ブログ更新。ご無沙汰していてすみません。
FBに投稿していたので、こちらが手薄になりました(>_<)m(__)m(/o\)

今回は東京、新潟の両方での振り付け、リハーサルが続いたので、10月、11月とどのように過ごしていたか全く記憶にありません(^_^;)))

事務処理、振り付け、段取り、諸々をいつも頭に思い浮かべていた気がします。

男性ゲストの方々は皆さん、私の意向をよく聞いてくださり、なるべくそれに近いイメージへと近づけてくださる作業をやってくださいました。
お互いで作っている感があって楽しかったです。
ドロッセルマイヤーの後藤さんは子供たちが、萎縮しないように、客間のシーンは主役が子供たちになるように演技を引き出せる努力をしてくださいました。
主役から雪のワルツ、花、客人、いろいろな踊り、どのリハーサルも一つ一つ積み上げていく作業です。

そんな過程を踏まえて、今年はどんなくるみ割り人形になるかがとても楽しみです。

くるみ割り人形や剣を作ってくださいました多田さんも、バレエは全く関係ない世界と、思っていた一人で、彼も人形作成で参加して、バレエに興味を持ってくれました。

客人の方々もそうです。皆さんがその良さを広めてくださっています。

今後の展開が、大変楽しみな地域にこれからもしていくつもです!

チケット好評発売中です。image
image
image
image
image
image